僕は、VMWare Fusionを検証用。Parallels は高速なので本気でアプリを使うとき...という感じで使い分けています。理由は、単にParallelsの方がライセンス制限が厳しいので、いろんなテスト環境に入れて試すということができないから。

あと、Macで仮想マシンを使うとき、いつも悩むのがキーボードショートカットの設定。
WindowsとMacはキーボードショートカットが異なるのですが、仮想マシンを使いながらMac上で書類を作る作業が多くなると、これがものすごいストレスになります。

さらに、キーボードショートカットはアプリごとに微妙に異なるため、これという決まったものにできないのも悩みどころ。

テスト環境では、これに加えて環境のリセットをすることも多いので、毎回環境設定するのも大変。

というわけで、一度本気で設定したものをここにメモしておきます。
vmshortcutkey